MASAMI's columnは下記URLへ移転しました。
http://www.bluecadillac.net/masamiweb/?page_id=12




2012年11月20日

THE SEA OF TRITONE

image.jpeg
今日はこのメンバーで
27日に行われる「JIMI HENDRIX RESPECT NIGHT」のRHに。

この日はJIMIの生誕70周年。
僕等なりに敬意を表したい。

昨年ブルースのイベントで1曲だけ彼の曲をカヴァーしたが、
本格的に取り組むのは初めてだ。

僕等なりに味付けし、料理して披露する予定だ。


トライトーンという音楽用語がある。
増4度、又は減5度とも呼ばれる。
この音は「ド」に対して「ファ♯」だ。
この和音やメロディーの並びは最も相性が合わないとされている。

しかし、ジミの曲をカヴァーするとすんなりこの音が体に滲みてくる。
むしろ快感だ。
このような音使いを自由自在に操ることも天才と云われる一端を担っているに違いない。

そんな海の中でノビノビと泳いだ。
音楽は僕を解放してくれる。

ありがとう、ジミ〓


☆鈴木マサミ☆


番外編
「27歳伝説」
ロックの世界には27歳で他界した人が多いと言われている。
60年代に活動していた人が中心だ。
ざっと名前を挙げよう。

ロバート ジョンソン
悪魔に魂を売ってギターの技術を身につけた、と云われるブルースマン。
エリック クラプトンを始めとして彼を崇拝する人は多い。

ブライアン ジョーンズ
THE ROLLING STONES を造った人物。
ギタリストだがシタール、ハープ、サックスetc.いろいろな楽器を手掛けた。
「クマのプーさん」で有名なA A ミルンの住んでいた家を買い取り、そこのプールで…
当時の写真や映像を見てもめちゃくちゃオシャレだ。

ジミ ヘンドリックス
あらゆる角度から見てもトータルで彼を超えるギタリストは出てこないだろう。
真の「天才」〓

ジャニス ジョプリン
女性ロックシンガーとして彼女の果たした役割りはとても大きい。
天性のしゃがれた声は説得力の塊だ。

ジム モリスン
THE DOORSのボーカリスト。
パフォーマンスもさることながら詩人としての評価も高い。

カート コバーン
NIRVANAの中心人物。
グランジというジャンルを世間一般に知らしめた。
僕はリアルタイムで見ていたが、作品、ライブパフォーマンス、ファッションetc. すべてがカッコいい!

などです。


posted by MASAMI at 02:18| colum | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
画像の無断転載禁止 Copyright © SUZUKI MASAMI All Rights Reserved.