MASAMI's columnは下記URLへ移転しました。
http://www.bluecadillac.net/masamiweb/?page_id=12




2012年07月29日

CHANGE

写真.JPG
昔住んでいたマンションの前を通った

建物の外観は古くなっているが
エントランスはむしろ立派になっている

管理人のSさん
頑張っているな

録音されてはいないがここでの生活も曲になっている

「HANKY PUNKY」
スカの曲でBCO時代は定番だった
「憂鬱のワイン」
フランスの核実験についての曲…


そこでふと思った

忘れてしまった曲も多いが
生きていく過程での生活や思考
その当時の音楽的方向性ほとんどが作品になっている

それは随分昔からのことで
SUMMERNIGHT などもお気に入りだ

日記を書くように曲を書き続けている


そこでおこがましくも
故吉本隆明氏の言葉を思い出した
「私は自己慰安の為に詩を書き始めた」
という内容のものだ
吉本氏は詩人にも関わらず
批評家として認知されていることが多い

「自己慰安」
これは適切な言葉だ
表現者だけのものではなく
仕事や趣味も含まれると思う


今は慰安という言葉では片付けられないが
振り返ると
自身の変化が分かる

「生きる」という根本は変わらないが
その日、その時、その環境でしか書けない要素が必ず存在する

それは社会情勢や環境と無意識にリンクする
それがリアルというものなのかな

例えば「ホワイト」や「イ・ノ・リ」は今年書いた

音楽活動に始まりも終わりもない
曲を作り演奏する
それがなければスタート地点に立てない
そして目の前のことに集中するんだ

8/5 THE VACATIONSのライブがある
興味のある方よろしく


8/1の深夜には
まことさんがテレ朝でドラマーが競う太鼓の達人の番組に出るよ



今日は嬉しいメールをいただいた
作品を評価してくれている内容だった
「ホワイト」
配信されているので良ければ
試聴できるよ
至極のポップチューンだ



質問に答えて
THE VACATIONSの初代ドラマーはSUU君
彼は結成時から名古屋に引っ越すことが決まっていたんだ
それでも最後まで全力でバンドのベーシックを創ってくれた
今は青木純君に手伝っていただいている
「ホワイト」のドラムも彼です

二人に感謝


☆鈴木正美☆


Superstar / Ian Brown / Music Of The Spheres

なぜかマンチェスター出身のバンドが好きだ。当然、ストーンローゼスも大好きだった。しかも、失敗作と言われた「セカンド カミング」が特にね(笑)イアン ブラウンの稚拙な表現は才能だ。


posted by MASAMI at 03:35| colum | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
画像の無断転載禁止 Copyright © SUZUKI MASAMI All Rights Reserved.
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。