MASAMI's columnは下記URLへ移転しました。
http://www.bluecadillac.net/masamiweb/?page_id=12




2012年05月31日

練習

写真.JPG
今日、リハーサルに入った。

バンドのグルーヴが掴めず、
1曲を繰り返し練習。
基礎中の基礎だ。
延々と続く時間の中で個々の「気づき」を求めていた。

それは音になって現れる。

先ずは、楽曲を表現する側として理解できているのかどうかだ。
そこには経験値やセンスも関わってくる。

何を伝えたいのか?
そこがポイントだ。

今までの反省も含め、
そこを突き詰めたかった。
言葉では伝えきれないので音で示そうと思った。
ドラムの何処に照準を合わせたらいいのか?
そんな、こどもの頃を思い出すような事をやりながらね(笑)


表現するには先ず楽器を歌わせることだ。
難しく考える必要はない。
素直にその楽器のいいところを引き出せばいいんだ。

次に「心地よい」リズム。
シンプルでも、荒々しくてもいい。
全体が同じベクトルであればグルーヴは生まれる。

基本はこの2点でいいんだ。

メロディはそこから枝葉のように生まれ変わり、
やがて楽曲に見合った彩りな華を咲かせる。

咲いた華は至福の喜びを与えてくれるんだぜ!


ふと気づいたが、今日はCBGBのキャップを被っていた。
まるで、
「こどもの頃の気持ちに戻ってROCKしろ!」
と、啓示を受けているようだ。

もちろん、
空に向かって「忘れてないよ。」と、吠えた。

収穫あり


☆鈴木正美☆

Weigh On My Mind / Transplants / Transplants


posted by MASAMI at 03:26| colum | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
画像の無断転載禁止 Copyright © SUZUKI MASAMI All Rights Reserved.