MASAMI's columnは下記URLへ移転しました。
http://www.bluecadillac.net/masamiweb/?page_id=12




2011年11月20日

Atsushi , Blues & Art !

111120_001942.jpg
昨日はあつしくんの家に午後からおじゃました。

ボジョレーとビールを買いこみ、
忘れ物で遅刻中のけいこさんを雨の中待った。

自宅からの道中、ブログを書いていた。
「ちぎれたストラップ」
という、処分するのに胸が痛くなるようなものだ。

駅の改札で合流。
ブログは書きかけのままだ。

あつしくんの「明るいうちからお酒を飲むって、僕等はダメダメですねぇ。」
の、一言で宴はスタート。

僕に関連するWEBサイトのことは彼がほとんど一人で行っている。
ありがとう、あつしくん!

彼がデザインした、LEE君&けいこさんの力作、缶バッジを渡す。
彼の喜んでいる顔が嬉しかった。

ビジネスに関わる話からくだけた話まで、
途切れることなく会話は続く。

僕は彼の敬愛する「故スティーヴ・ジョセフ氏とビル・ゲイツ氏の友情物語」
を聞きたかったのだが、流れていく話にその話題をふるタイミングを逃した。
次に彼の見解を聞いてみたいものだ。

約4時間半呑み続けたが、飽きることなく楽しかった。
彼の人間性や知識は僕にとって、リスペクトすべき対象だ。


帰路につき食事して帰る。
けいこさんには、ブルースの話を聞きたかった。
というのも、近々ブルースを弾かせていただくのだが、
僕はそのジャンルについては、
ペラペラな知識しかなく現場のリアルな話を聞きたかったんだ。

ブルース界隈の話は、
音楽というより生き様の話になっていく。

深い・・・

僕のように「人生はヴァケーション」などと考える人間が、
ブルースに関わっていいのかな?
などと、考えてしまった。

その反動からかパンクで楽しい会話がしたくなり、
NAOKI君にTEL.するが、ツアー中で金沢にいるということだ。

今日は、朝早くからウチの近所のT画伯(推定85歳)に会うことになっている。
帰ろう・・・
駅に歩いている途中、「財布がない・・・」という声が。
慌てて店に引き返す。
無事みつかり急いで駅に向かった。

最終電車ぎりぎりだったぜ・・・ホッ!

朝起きると、携帯と握りしめたままだった。
書きかけのブログを書いている途中で寝てしまったんだ(笑)

洗顔もそこそこにT画伯の家に向かう。
徒歩、30秒くらいの距離だ。
画伯は絵だけを描いていたかったのだがそうもいかず、
定年までは公務員で退職後30年は絵を描くだけの毎日を過ごしていると言っていた。

話を聞いているうちに昨夜のブルースがなんとなくリンクした。

夕方には、若手アーティストの松岡さんと会う予定だ。
彼女は美術系の学校を卒業後、一度は就職した。
その後、絵を中心としたアーティストとなり精力的な活動をしている。
アート系の作品は完成まで、時間がかかるのでたいへんだろうな?

今回はどんな作品が拝見できるのか、楽しみだ。

僕はこんな日常からインスピレーションを受ける。
そして、自分の作品に反映させているんだ!(^_-)-☆


☆鈴木正美☆


BGM No Other One / Weezer / Pinkerton


posted by MASAMI at 13:34| colum | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
画像の無断転載禁止 Copyright © SUZUKI MASAMI All Rights Reserved.