MASAMI's columnは下記URLへ移転しました。
http://www.bluecadillac.net/masamiweb/?page_id=12




2012年10月31日

Full Moon

image.jpegimage.jpeg
「長い旅になりそうだし
さよならとは違うし
この街から出てゆくだけだよ」

桑名正博さんの曲より





人生に「別れ」などない
ビートルズに「ハロー、グッバイ」という曲がある
額面通りに解釈していた自分の浅はかさに気づく

例えどんな感情で有ろうと
記憶の奥底で眠っていたとしたら
それは「THE END」とは違う

すべては見えない糸で繋がっている


今日は東京にいた
友のスピーチを聞きながら…
「街から出てゆく人」の画面に映し出された笑顔を観ながら…

泣いた


夜は下北沢SHELTERに行った
店長というより「友」である上江洲(うえず)君の顔を見たかった
ネクストステージに上るため
LOFTグループから故郷の沖縄に移住する
明日、明後日はバタバタするだろう
今日はゆっくり話せて良かった
この街から出て行っても僕等は何も変わらない


満月がにっこり微笑んでいる

その明かりが
僕の脳裏にいろいろな人の笑顔を映しだす

美しい一日は明日を照らす

そして
永遠を生む


LOVE & PEACE

そして…深謝


☆鈴木マサミ☆


posted by MASAMI at 02:02| colum | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月29日

QUIET

image.jpegimage.jpeg
posted by MASAMI at 23:47| colum | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

パルプンテ

holiday.JPG
昨夜は麻布十番のお店で
THE LOVEROCK VIOLENTのナオキ君と飲み明かした

彼以外は初めて会う方々ばかりだったがとても楽しかった

オーストラリアに住んでいるという2人は
どこまでがジョークか分からないがとても楽しい
ボケとツッコミのような会話は夫婦漫才のようだ

真剣に和食のことを語る六本木でも一流の料亭の方
僕のような素人の「食」に関する意見も素直に聞き
分からないことはその場で検索していた

バーをやりたいという女性は酔っていて可笑しかった
「そんなに酔う人にバーは無理」
と突っ込まれると
カウンター内を指さし
「ここに入ると私は人が変わるのよ!」
と言っていた

それぞれがそれぞれの世界の住人で
議題も意見もクロスオーバーしていく時間はとても学習できた
いろいろな人の話を聞くのは楽しい

飲み過ぎてしまったが・・・省



僕はゲームをしないので知らなかったが
今日、本を読んでいると「パルプンテ」という言葉が出てきた
何のことか分からなかったので調べると
ドラゴンクエストに出てくる呪文で
唱えるまで何が起きるか分からないのだそうだ

そこで思ったのは
森羅万象、すべてがパルプンテであるということだ

日常の些細なことから国家の大事まで予定調和で物事は進まない
そこで「パルプンテ」という単語を脳内に埋め込んでおこう
きっと冷静に対処できる

いい呪文を覚えちゃった

さぁ、明日もHAPPYに過ごそう

そして、これを読んでくれたみんなが素敵な一日になりますように!!


LOVE & PEACE
SMILE \0

☆鈴木マサミ☆

No Control / David Bowie / Outside
posted by MASAMI at 01:41| colum | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月28日

at 六本木

写真.JPG
ゆきちか君の12歳のバースデーライブに行く。

小学生とは思えない圧倒的なドラミングにとても感動した。

終演後にはS H Y という小、中 学生のバンドが登場。

オリジナル曲まで披露してくれた。
ちょっぴり背伸びした歌詞などに感心した。

パーティー途中で退席、麻布十番の駅に。
友人のお店に行き、
ビールを一杯ひっかけて帰宅するつもりだった。

夜が深くなるにつれ増えてくるお客様と談笑。
始発電車の中でも寝てしまいこんな時間だ。

桑名さんのこともあり、
仲間が続々と大阪に向かっていることも知る。

このまま大阪に行ってしまいたい衝動にかられたが、今日も予定が入っている。

もうすぐ家だ。

このハートを桑名さんの下に飛ばそう。

☆鈴木マサミ☆
posted by MASAMI at 11:43| colum | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月27日

満月に

nigera1.jpg
自分の過去ログを遡っていくと、
桑名さんと最後に会ったのは2009年11月5日になる。
3年近く立つ。
その日のことははっきり覚えている。
ブログには美勇士君と原田喧太君との3ショットが掲載されている。
桑名さんの写真などおこがましくて載せられなかった。

今日は誕生花を掲載します。


以下、原田喧太君の文章です。


まさやんが上の世界へ旅立ちました。

10/29月曜日
19:00から
通夜
喪主:桑名栄子
10/30火曜日〜満月に
葬儀〜11:30から13:30
御堂筋桑名パレード14:30〜北から南へリンカーン霊柩車でパレードします〜是非!皆様送ってあげてください。
斎場到着予定 瓜破 16:00
...

会場は
大阪市立葬斎場 やすらぎ天空館
大阪市阿倍野区阿倍野筋4丁目19-115
06-6656-6381

10/30火曜日の満月
お花の
受け付けは
八光社
06-6696-2333
に よろしくお願いします
ありがとうございます



☆鈴木マサミ☆

BGM Slippin' And Slidin' / John Lennon / Rock 'n' Roll
posted by MASAMI at 01:39| colum | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月26日

at 下北沢

20121025q2.JPG30121025q.JPG201210253q.JPG
昨夜は下北沢Queへ

SMO
THE SYNDIKATE7

のLIVEに参戦

どちらも個性ある独自のパフォーマンスを観せてくれました。


いろいろなバンドがありますが
その瞬間にしか味わえない時間は貴重なものですね。

大切にしなきゃ!


☆鈴木マサミ☆

C.T.A. (Alternate Master) / Miles Davis / Miles Davis Vol.1

お詫び
昨日の午後、数通のメールが送られてきました。
頭で整理しないまま、
一通、筋違いのメールを送信してしまいました。
深く謝罪とお詫びをします。
posted by MASAMI at 14:47| colum | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月24日

携帯

写真.JPG
今日はリー君の弾き語りの日

電車に乗ってから携帯を忘れたことに気づいた

お店の名前も住所もわからないが、
なんとかなるものだ。

しかし、到着した時には彼の出番は終っていた

ごめんね


僕らは常日頃携帯を持ち歩いているが
こういった状況の時、依存度がはっきりと分かる

帰りの深夜バスの中での開放感

利便性と自由度を引き換えにしていることに気づく

現代社会では携帯やスマホは必要不可欠だがそれによってどれほどの精神的な気づかいに追われていることだろう


リー君には迷惑をかけたがこんな日もあっていいんだな、
と思った。

と同時に本来あるべき生活スタイルについて考えさせられた。


☆鈴木マサミ☆
posted by MASAMI at 02:28| colum | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月23日

at 代官山

土曜日の早朝、先週行われた知り合いのおむすび屋さんが主催している
「おむすびクラブイベント」が
ズームインサタデーという番組で放映されました
数ヶ月に一度開催されていますが
職業やジェネレーションを越えたイベントは
ここにしかない空気感がありとても面白いです。
隣のバーでDJ&ドリンク、フードはおむすび屋さんでいただきます。
僕はバンドのリハーサルが終ってから参加しました



今日は新しいニットのセーターを着て代官山へ
着心地が良くポイントはポケットがついているところです




ブラザートムさんのライブ
ボードビリアンとしての彼は毎度のことながら素晴らしく
本日のテーマは「大人の男」
難解なパズルをトークと歌で突き付けられたようで
笑いながら考えさせられる内容でした。
シニカルな内容をユーモラスにそしてコミカルに問い掛けてきます

押しつけるわけでもなく
笑いに逃避するわけでもなく

………ただただ考えさせるのです

終演後にはトムさんらしく60年代のソウルミュージックが流れていました
それがとても似合うライブであったことは確かです


☆鈴木マサミ☆

Lost in the Supermarket / The Clash / London Calling



咲夜は飲み過ぎて文字が書けませんでした(汗)

忙しく早めに帰るよ、と言っていた京極さん
パリ帰りで時差ボケのままのR
連日のパーティーでヘトヘトの俺

3人は打ち上げ開始時間の1時間前からお店に行き
「早めに帰ろう」
なんて話していました
とりあえず僕はビール
京極さんはギネス
ところがRはいきなりワインのデキャンタです(笑)

メンバー到着時にはできあがりかけていた俺たち
フリンジ・トライトーンの10周年です!
さらに本田聡君のバースデーも重なっていました!!

それは時間を忘れての宴になりますよね…


髪を伸ばしている僕は片耳だけ出す
というカートコバーンを披露していたのですが
………気づいてしまったのです………
「カートコバーン = 金八先生 になることに 爆」

京極さんの待受画像はフレディマーキュリーのタイツでした 激爆

宴は終わりませんよね!

オリオン座流星群、観られませんでした((((;゚Д゚)))))))



iPadから送信 ⌘
posted by MASAMI at 04:57| colum | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

at 代官山

image.jpegimage.jpegimage.jpegimage.jpegimage.jpegimage.jpeg
土曜日の早朝、先週行われた知り合いのおむすび屋さんが主催している
「おむすびクラブイベント」が
ズームインサタデーという番組で放映されました
数ヶ月に一度開催されていますが
職業やジェネレーションを越えたイベントは
ここにしかない空気感がありとても面白いです。
隣のバーでDJ&ドリンク、フードはおむすび屋さんでいただきます。
僕はバンドのリハーサルが終ってから参加しました
posted by MASAMI at 04:54| colum | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月22日

TODAY

写真.JPG
今夜はこれ〓

楽しい宴は続く…
やっぱりバンドなんだよなぁ~

☆鈴木マサミ☆
posted by MASAMI at 04:31| colum | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月21日

a day

東京は快晴

早起きした僕もスッキリ
そしてゆったりとした一日だった

日中、約束事の時間が変更

いつもの公園に向かう
途中、道路上に大きなトラックが停車している
後部にカメラ
その後ろには迷彩柄のジープが大きな鉄板の上に乗っている
何かの収録をしているのが一目で分かる

通り過ぎる時見たら
J系グループのイケメン君がジープに乗っていた
こんな時にツィートされたら仕事にならないだろうな…
などと思いながら到着

誰もいない緑の城に
ピンクの小さな自転車が
公園のプリンセスのようにドレスの裾を靡かせている

そんな光景を見ながら大きく深呼吸した
秋の香りが体中に染み渡り
細胞のひとつひとつが息をし始めた



at 目黒

電話がなり急遽目黒へ
駅からの坂を下ってくる途中にあったスタジオは姿を消して相当経つが
そこでの作業内容は鮮明に憶えていた
山手通りを通り越し
大鳥神社を横目に「目黒のさんま 祭り」の由来を聞いていた
落語の噺に「目黒のさんま」という演目があるそうだ
思ったより新しいお祭りだ

彼の自宅は目黒通り沿いのマンション
真っ白な壁に数点の絵画が立てかけてある
「美大時代の名残りだよ」
と言っていた
今はフリーランスのデサイナーだが新しいプロジェクトを立ち上げたいようだ

最終的には渋谷のA君のライブに行きたいのだが
一度自宅に帰らなければいけない事情がある
時間的に厳しい
A君に連絡をいれる

目黒は家具や照明等のインテリアのお店が増えた気がする
おしゃれな椅子を見つけたりすると買うわけではないが
ちょっぴりワクワクする


帰宅したのは20時過ぎ
ライブにも間に合わず
街のお祭りも終わりかけていた



at 自宅

先ほどオリオン座流星群を観た気がしたが…
高速道路の灯りが眩しい

明日もある
流れ星に願い事を託すぞ!


LOVE & PEACE

☆鈴木マサミ☆

Philosophy of The World / The Shaggs / Philosophy of The World


iPadから送信 ⌘
posted by MASAMI at 04:43| colum | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

a day

image.jpegimage.jpeg
東京は快晴

早起きした僕もスッキリ
そしてゆったりとした一日だった

日中、約束事の時間が変更

いつもの公園に向かう
途中、道路上に大きなトラックが停車している
後部にカメラ
その後ろには迷彩柄のジープが大きな鉄板の上に乗っている
何かの収録をしているのが一目で分かる

通り過ぎる時見たら
J系グループのイケメン君がジープに乗っていた
こんな時にツィートされたら仕事にならないだろうな…
などと思いながら到着

誰もいない緑の城に
ピンクの小さな自転車が
公園のプリンセスのようにドレスの裾を靡かせている

そんな光景を見ながら大きく深呼吸した
秋の香りが体中に染み渡り
細胞のひとつひとつが息をし始めた
posted by MASAMI at 04:38| colum | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月20日

R & R !!

chack.PNGエルヴィス&裕次郎.JPG
お出かけ時にアウターを1枚、の季節になってきた
日中はしのげても夜になるとめっきり冷え込んでくる
日が暮れるのは早くなったが
星の輝きがダイヤモンドを磨いたようにキラキラしている


そんな深い秋の日々が
「ろけんろ〜〜〜!!!」
な気分なんだ

大人の男性に活気が出てきたように思うんだけど
そんな社会の波に乗っているのかな
呑みこまれているのかな
勘違いかな(笑)


最近シャネルのCMにブラットピットが出演しているのを観て
「かっこいい!」と思った
自分的にどこがポイントかっつ〜と
「No.5」なところにつきる
あのマリリンモンローが愛用していた香水ですよ
これが男性用の新商品だったら別の印象だったような気がするし
ボサボサ長髪で髭もセクシーだ

まぁ、ある女性はさっぱりして欲しい・・・と言っていましたが


デヴィットボウイはニューヨークの街中にいるところを写真に撮られていた
ハンチング、パーカー、ジーンズ・・・
かっこいいっす
僕が子どもの頃は65歳はおじいちゃんの年齢だったのに
もはや年齢で人を括る時代ではないね

まぁ、ある女性は「いや〜、見たくな〜い」と言っていました
スターのままでいて欲しいってことらしい


アメリカのTV番組にポール・ウェラーが出演した
恰幅が良くなりダブルのスーツ
貫禄まで出ているぞ
髪形は以前と同じモッズヘアー
外見はともかくビックリしたのは
THE JAM時代の曲「RUNNING ON THE SPOT」を演っていたことだ
SGを持って生演奏
ライブならともかくTVで演るとは驚きだ
ちょっと前の彼だったらリクエストされたとしても絶対断っていたはずだ
余裕かな
かっこよかった〜


年齢を問わず
情報や女性や流行に振り回されることなく生きられるのが大人の男の証だ
それでいてきっちりとアンテナも立てていたらなおさらいい


今日見たことや感じたことを遡るとROCKの歴史を紐解くことになっていった
THE BEATLESを中心とした 60'sが最重要なのは理解しているが
長くなるのでまた機会を作ろう


R&R・・・ろけんろ〜・・・の誕生はこの二人を無くしては語れないだろう
とチャック・ベリーとエルビス・プレスリーだ

というわけで敬意を表してこの二人の写真を掲載

チャックは80歳をとうに過ぎたにもかかわらず現役だ
彼はR&Rを発明したと言っても過言ではない

プレスリーと石原裕次郎さんの写真はずいぶん前にスポーツ紙で見つけて驚いたものだ
話は脱線するが裕次郎さんはプレスリーに負けないオーラを持っていた人なんだなぁ


明日も    

ろけんろ〜〜〜〜!!!


☆鈴木マサミ☆

Dreaming While You Sleep / Genesis / We Can't Dance
posted by MASAMI at 03:31| colum | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月19日

壁紙

写真.JPG
ツイッターを覗いたらマグミ君がツイッター飲み会をやっていた(笑)
これなら世界中の人と飲み会ができる、
面白いことを考える男だ!

僕も家から参加。
いい感じ~、で日記を書いています。



今日のテーマは「壁紙」

携帯やPCの待ち受け時の「壁紙」でその人の人柄や性格が分かる、
という話を聞いたからだ。

僕の場合、PCは違うがi-padとiphone は同じ写真だ。
早速見せた。

「マサミさんって、甘えん坊な不良中年ですね。」
と、そのままの答えが返ってきた。
さらに、
「音楽好きかな~」
なんて言っている。

どこも間違っていないが、
心の奥底で「写真、そのままかい!」と突っ込んだ(笑)

「で?」と、話をきいたが.....
「私に分かるのはそこまで~♪」
と、明るく返されたので爆笑するしかなかった。

「その占いなら俺にもできそうな気がする。
誰か見せてくれ。」
と言ったら30過ぎの男性が、
「どうぞ」と言って携帯を見せてくれた。

そこには彼女との微笑ましい画像が。
「ラブラブですね~」

「そうなんですよ!」

「そろそろ結婚かな?」

「えっ、よく分かりますね。
来年あたり考えているんです。すごいっすね~!」

周りのみんなもスゴ~イ、などと言っている。

「俺に分かるのはここまで~!」
と、明るく返した。


そんな会話で笑いあえるのもお酒の力があるからだが、
そこからぶっちゃけトークになっていくのが面白い。
くだらないと思われることでも
真剣にぶつかっていくと数倍の笑いが生まれるものだ。

いや、本当は笑い飛ばせるものが分かるのだろう。
彼の場合、
「ラブラブ」の裏にはガラス細工のおもちゃのような繊細さがあり、
「結婚」の裏には将来に対する不安がある。

自身をリセットする時間だと考えると、
そういった宴もある意味エンターテイメントに似たものがある。
ジャンルを越えた職業の人達と触れ合うのも刺激的だしね。

そのまま深い眠りにつけば目覚めた時には新しい自分になっているはずだ。



………僕と会うことがあったら「壁紙」を見せてください☆彡



P. S
ツイッター上の宴は…まだ続いていた(爆笑)


☆鈴木マサミ☆

Forever And A Day / Ian Brown / Music Of The Spheres
posted by MASAMI at 04:30| colum | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月18日

2012/10/16半公認盗撮

みや1.JPGみや2.JPGみや3.JPGみや4.JPGみや5.JPGみや6.JPGみや7.JPG
朝晩冷え込み
目に映るもの
香り
聴こえてくる音
気がつけばすっかり秋になっています

僕はといえば
向日葵アダムの種作りのタイミングを見計らっているのですが・・・(汗)
雑草の逞しさを改めて感じています


さて先日のLIVEの盗撮画像が送られてきたのですべてアップします
半公認なので盗撮ではないね
むしろ有難い(笑)


今日は早速スタジオに入って昨夜のネジの締め直しをしました
僕等の演っているような音楽はその締め加減がとても重要です
あまり締めすぎても窮屈だし
緩すぎてもメリハリのないものになってしまいます

何事も適度が大切だとは思いますが
そこからバンドの個性が生まれるのでしょう

そして
その確認作業は一生続くと思います

それは「生」という名の階段を上って行くうえで欠かせないのでしょうね


☆鈴木マサミ☆

March Of The Pigs / Nine Inch Nails / And All That Could Have Been
posted by MASAMI at 03:42| colum | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月17日

宙也さんからの写真

20121016奈緒.jpg
宙也さんから昨夜、
2012/10/16@吉祥寺ROCKJOINTGBの写真が届いていました。

一瞬を捉えるのは偶然でもあり必然でもあると思います。

ありがとう!


☆鈴木マサミ☆
posted by MASAMI at 12:13| colum | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

at 吉祥寺

昨夜は、LEE君のバースデーライブ。

De+LAXとTHE VACATIONSの2バンドで出演しました。

みなさんのおかげで楽しい一日になりました。

遠くのほうまで届いたかな?


今日も良い一日を!


☆鈴木マサミ☆

iPhoneから送信 ⌘
posted by MASAMI at 09:29| colum | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

HAPPY BIRTHDAY , LEE !

写真.JPG
本日の主役です。

改めてHAPPY BIRTHDAY , LEE !

今日のLIVEも楽しかった。
世界中に届いたかな…

LOVE & PEACE with SMILE !!


☆鈴木マサミ☆
posted by MASAMI at 04:27| colum | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月15日

LEE

写真.PNG
リー君と初めて会ったのは、
僕の記憶に間違いがなければ、
吉祥寺のライブハウスだ。

当時、まことさんとリー君が演っていた「ダムドック」というバンドを観に行ったのだ。

当時の印象はパワーコードで押していくパンキッシュなギタリスト。

それから数年、同じバンドでステージに立つようになるとは想像もしていなかった。

彼と演り始めて約2年半。
様々な経験を経てずいぶん成長したと思う。
今では「相棒」的な存在だ。

これからも更に飛躍していくだろう。

明日のバースデーライブはそのきっかけになればいい〓


ちょっと早いけど…
HAPPY BIRTHDAY , LEE 〓〓〓


☆鈴木マサミ☆
posted by MASAMI at 22:30| colum | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月14日

祝 渡米

写真.JPG
昨夜のRH終了後、
小さな町の小さなパーティーにおじゃました。

今朝は久しぶりに二日酔い。
R&B系のギタリスト、O君が持ってきた最後の日本酒が効いたな!

バーは結婚式の二次会も重なってDJは大音量でノリにノッテいる。
テーブルやカウンター席も一杯、フロアでは踊りまくりの人びとで
立錐の余地もない。

お酒だけ注文し、食事のできるお店に移動。
そう、二つのお店を使ってのパーティーなんだ。

このパーティーでは米国に永住するTさんに
「気をつけて行ってらっしゃい。」
というみんなのメッセージも含まれている。
僕もそのひとりだ。

米国人のご主人とお子さんは仕事や学校の関係ですでにあちらにいる。
本人もそろそろ出国だ。

家族に会いたい気持ちと住みなれた日本を離れる気持ちが複雑に交錯するのだろう。
一瞬流した涙は透きとおったブルーだった。
気を利かせた友人が直ぐに笑いに変えてみせた。


帰国した折には連絡おくれ〓


☆鈴木マサミ☆

ECONOMY CLASS / Dragon Ash / MIXTURE
posted by MASAMI at 18:31| colum | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
画像の無断転載禁止 Copyright © SUZUKI MASAMI All Rights Reserved.
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。