MASAMI's columnは下記URLへ移転しました。
http://www.bluecadillac.net/masamiweb/?page_id=12




2012年01月31日

I'll go mine !

blog.JPG
また、気がつけばこんな時間だ。

デスクの前に座り、本を読みながら音楽を聴いている。

たまに、DVDなんか観ながらね。


シャッフルになっているからROCKはもちろん、
ジャズ、クラシック、スカ、レゲエ・・・
あらゆるジャンルの音楽が僕の耳に情報をぶち込んでくる。

あまり本気で聴いていたら脳が処理しきれないから、
本を読みながらでちょうどいいんだ。


こういった時に何をやっているかというと、
曲を作っている時がほとんどだ。
正確にはイメージしている。
音楽の神様が降りてくるのを待っているのさ・・・

だから、パッと見た表面上の行為は偽物かもね(笑)

もちろん、体を使って曲を作る時もあるぜ。
そっちのほうが多い。
たまたま、今日の話だ。

自分のやり方さえ見つければいいんだ。


久しぶりに「weller」というポール・ウェラーのヒストリーものを観た。
The Jam~The Style Council~Solo までを網羅しているものだ。
何回もLIVEは観たことはある。
表面上は変化してるけど、根底はいつだってポール・ウェラーだった。
自分に正直過ぎて、それがファッションや音楽の枝葉に出てしまうのだろう。

でも、それが彼のやり方。


次に「RAMONES」のヒストリーを観た。
これが対照的で笑える。
「RAMONES」でいるかぎり好きなものさえ着れないんだぜ(笑)
ディーディーがヒップホップ系の服を着ているとジョニーが怒る・・・爆笑だ。
それがこのバンドの美学なんだ。
そして、アイデンティティとなって昇華していく。

それがこのバンドのやり方。



今、たまたま目を通していた本の帯に、
「回答はあっても、解答はありません。」
と書いてあった。



それがすべてだ!

みんな、自分の思うがままに生きればいい。

責任さえとればね・・・迷惑はダメよ(笑)


☆鈴木正美☆


BGM Kill For A Dream / Beady Eye / Different Gear, Still Speeding


posted by MASAMI at 02:52| colum | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月30日

simple is beautihul !!

キックボクシング.jpg
とあることで、某キックボクサーと出会う。

彼はベルトも持っている男だ。
「遊んでばかりで・・・」と言っている。

しかし、僕からみたら生活も思考もいたってシンプルで、ストイック。
「美しい」とさえ思えた。

K-1時代のような高額なファイト・マネーもないし、
聞いているだけで寒気がするような減量苦・・・

これだけ、情報や物質が溢れかえっている世界でも揺らぐことのない気持ち。

見る角度を変えると偏っているのだろうが、
そんなことさえ考えない・・・クエスチョン・マーク?のない彼。

ただ強さを求める。
と同時に真逆の恐怖も本能的に分かっているようだ。

その昔、僕がボクシングジムに通っていた話をすると、
喰いつくようにいろいろな質問をしてきた。
いやいや、俺は遊びで通っていただけだよ。
じっさいにプロとアマチュアではトレーニングのフロアさえ違った。

彼の考えではプロもアマもない、とのこと。
キックボクシングよりボクシングのほうが危険だ、
ということを統計的に教えてくれた。

「いやいや僕は今、通っているわけじゃないし・・・(笑)」

我に返ったのか、苦笑いを浮かべながら「そうっすね・・・」
と、はにかんだ。


そんな彼がとても美しく思えた。


僕はROCKにシンプルに向き合っていくよ!


☆鈴木正美☆


BGM Listen Up / Oasis / Whatever
posted by MASAMI at 02:09| colum | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月28日

センチメンタル・ブギーマン

写真.JPG

こんな寒い日にも関わらずブギーマンは破れたジーンズを履き、ビールを片手に公園のブランコに腰掛けていた。

子どもの頃はきっと太陽ばかり見上げていたはずなのに、夜行性になったのだろうか?・・・今は空を見上げては月を探すのが癖になっているように見える。

言葉にはならない、ボンヤリとした胸の痛みはたいていの大人の男が抱えているものだ。

ジッポーの火で一瞬垣間見た彼の横顔は、それを物語っていた。
月の裏側を見つめているようなその瞳は、まるで哲学者のように見えた。

人が考え続ける永遠のテーマの答えはどこにもない。

現実だけが横たわっているのだ。

それに気づいたのか、ブギーマンはすくっと立ち上がり揺れるブランコを止めた。

一瞬空を見上げ、タバコの煙を吐き出した。
携帯灰皿を取り出し、丁寧にタバコの火を消し、空になった右手を月に翳し3秒ほどジッとしていた。

「それでも転がり続けなければいけない!」

そんなシンプルな事を確認したように、公園の灯りで照らされてできる長い影を残したまま立ち去った。


きっと、朝にはいつものブギーマンに戻るのだろう・・・


☆鈴木正美☆
posted by MASAMI at 22:35| colum | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

愛すべきROCK BAKA

写真.JPG
かっちゃん始め出演者の皆さん、おかやん、ハガーマン !

ROCK BAKA 達よ。

まだまだ宴は続いているだろう。

オイラは一足先におさらばするけど、納得するまで楽しんでおくれ!

愛してます(^_−)−☆


☆鈴木正美☆
posted by MASAMI at 02:37| colum | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月27日

That's Entertainment !

bass&bags.JPG
日記を書いてお風呂に入ろうと思っていた。

i-tunesDJにしていたら、マイルス・ディビスの長〜い曲が始まっておもわず聴きいってしまった。
で、そのままキーボードを打っていたら「魂」みたいなことを延々と書いているぜ(笑)

耳にする曲によって人の感情って変わるものなのね。

なかなか、深いイイ話になっているのだがジャズマニアの戯言のようだ。
オイラはいつからそんな人になったんだ?
マイルス、大好きだよ!
でも語れるほどの自分じゃないことも分かっているぜ。


曲も変わったし、シンプルにね。
写真は最近愛用しているバッグとベースのセットです。
スペクターじゃないって?
オイラもいろいろ使うんだよ(笑)

このバッグはお気に入りなんだけど弱点が・・・

A4のファイルが入らないんだ。
持ち歩くにはちょうどいいんだけどね。
バッグに限らず、デザインか機能かで迷うことはみんなも多いよね。
まぁ、たいていはなんとかなるものさ。

困ったら笑い飛ばせばいい!


オイラが携わっている音楽も一緒さ。

「That's Entertainment !」

家に居ようが、
パーティーだろうが、
基本はずっと1本の道を歩んできたつもりだ。

この先も自分を信じて生きていくんだ!
で、困ったら・・・また笑い飛ばす。

たまに立ち止まって軌道修正するけどね (笑)
それも・・・人生!

LOVE & PEACE


☆鈴木正美☆


BGM 世界あの店この店 / 人生 / PIONEERS OF J‐ROCK 〜based on shinjuku LOFT
posted by MASAMI at 01:48| colum | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月26日

at Zepp Tokyo

012501.JPG012502.JPG012503.JPG
the HIATUS 公演 素晴らしかった!

数年前、ELLEGARDENの同所でのライブMC時、
細美君が、「ここが見える場所で働いていた頃、夢に見ていました」
と言った。
同じ場所でその言葉を思い出した。

今日はMCはほぼ無し。
「伝えたいことは山ほどあるけど・・・歌わせていただきます」
と、言っていた。
もちろん来ている方々は彼がギター1本で被災地を渡り歩いたことも知っている。


逆扇形の並び、
左から、Kb,B,Dr,G,本人(G,Kb)と並んでいる。
彼のソロ・プロジェクトにも関わらず、本人は右端だ。
ドラム台もないが、この並びだと必要ない。

バンドに拘る音楽に深く納得した。
どんどん難解になっていく楽曲はパフォーマンスと同時に、
呼吸が噛み合っていないと伝わりにくい。


終演後には、客電も点き、客だしBGMも流れているが帰る人はいない。
計算されてのことだとしても、僕は退屈なら帰る。

それ以上にもっと聴きたかった。


昨年のいつ頃だっただろう?
やはりZeppにLIVE参戦した時に、Venus Fortが休みだった(笑)
今日は照明も綺麗だったので・・・

支持されているアーティストに曜日は関係ない。
チケット料金もグッズも昔と同じだ。
アーティストの意向がここまで徹底してきたのはいつからだろう?
バンドバブルが崩壊した後のアーティストから学ぶところはたくさんある。


汗をかいた後の外気は火照った体を必要以上に冷やしてくれたけど、
ハートまでは冷え込まなかったぜ・・・(-。-)y-゜゜゜

音楽っていいなぁ〜!


☆鈴木正美☆


BGM Funky Donkey / Beastie Boys / Hot Sauce Committee Part Two
posted by MASAMI at 03:18| colum | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月25日

THE VACATIONS RH

!cid_2A41DB95-F037-4E5D-B2BA-303661E01C45.jpg
東京も朝晩の冷え込みが厳しくなってきました。

昨晩は雪も降り、
窓から見る景色は妙に幻想的なもので、
見慣れているはずの場所からタイム・スリップしたような感覚になりました。


今日はTHE VACATIONSのRHです。
基本を中心に取り組みました。

なんせ作ったばかりのバンド、
あうんの呼吸なんてものはまだまだです。

コーラスも含めたリズムのタイミングやグルーブをスタジオで再確認しました。

新曲の出来ていくスピードがあまりに早かったので、
「曲を練る」とか「体に入れる」....そんな作業までしている時間がなかったのです。

リー君は新しいギターを手に入れたので、
その音の確認もしながら真摯に取り組んでいました。
ちなみに、テレキャスターです。
本来なら、自分のアンプで確認するのがいいのでしょうが、
スタジオのアンプでいろいろ試行錯誤していました。

けいこさんは、リズムとピッチの確認をしました。
ハーモニカでリズムを出すというのはたいへんな作業でしょうが、
あの独特の浮遊感を出すには、
真逆の曲中の音出しのタイミングが重要なのです。
きっと、本人も課題が見つかったでしょう。

スーくんはコーラスのタイミングと、
曲のドラミングを変化させながら試していました。
彼は高い声が出るのでコーラスパートに重宝します。
しかし、ドラムを叩きながらのコーラスは難しいと思います。
力を入れるタイミングは慣れていただくしかないでしょう。

僕は、先日のコラムでも書いた通り、
ベーシストとして、いちからやり直す覚悟で臨んでいます。
自分の最終形が漠然としているのです。
初めて楽器に触れた、あの感触をもう一度よみがえらせなければ・・・
課題が山積みです。
まずは、「ドレミ〜」からメトロノームをお友達にして始めます!


LIVE感覚が空いたので、
バンドの細部の確認作業をするには良いタイミングです。
リハにはなるべく入るつもりです。
次回はバンドの基礎練習+新曲に取り組めたらいいなぁ。

とても、真剣で真面目でハッピーな時間でした。

大冒険は続くぞ〜♪


☆鈴木正美☆


BGM Gabriel / Ash / Free All Angels
posted by MASAMI at 02:56| colum | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月23日

雪降る夜に

写真.JPG
雪降る夜に何を想う•••

愛、平和、過去、未来、友、幸福••••


寒さに震えているだけでは前に進めない!

前を向かねばならない。


☆鈴木正美☆


Come On , Come Over / Jaco Pastrious /
posted by MASAMI at 23:40| colum | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

フー???

写真.JPG
ONE PIECE ハンカチをいただきました。

それは、名場面がプリントされている感動的なもので僕がいただいたのは「Zi Zi …」というタイトルがついているサンジのものだ。

すべては写真に入っていないが10コマほどのストーリーになっている。

このシーンは、強敵にサンジがやられるシーンだが、やられかたがかっこいいぜ!

雷を落とされた時の台詞、ジーパン刑事の殉職シーンくらいいい♪───O(≧∇≦)O────♪


僕は、別キャラの時「フッ•••」と使うが…パクってます。


☆鈴木正美☆
posted by MASAMI at 23:08| colum | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

帰宅後

写真.JPG
ちょっと飲む 笑

ありがとう、美味しいよ
posted by MASAMI at 03:17| colum | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ミーティング

写真.JPG
今夜は、THE VACATIONS のミーティング。

しばらくライブがないので、各自の課題を確認するのが目的だ。

個々、自分の役割りを知り、課題を持っていてその確認作業になった。

みんなで褒めあったり、誰も発言しない等の不毛なミーティングにならないのがこのバンドのいいところだ。

もちろん前向きな発言しかしないしね。

そんなバケーションなミーティングを終わって、さらに「上を見ていこう」と心に誓う僕でした。

みんなも一緒に輝こうぜ☆

STAY GOLD !


☆鈴木正美☆
posted by MASAMI at 03:14| colum | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月22日

帽子

写真.JPG
昨夜は体調不良のため、SAのツアーファイナルに参戦できず。
盛り上がらないわけがない!

体調って大切ね。

今日は緊急ミーティング。
もちろん、前向きなものだ。

信じた道を行くだけさ!


おっと、今日の日帽子。
こいつもだいぶガタがきたが、お気に入りのひとつであることは確かだ!

大切にしなきゃね。


☆鈴木正美☆
posted by MASAMI at 18:55| colum | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ROCK AND ROLL CIRCUS

img058.jpg
今年は寒さも例年以上に感じるなぁ。

夏頃から天気予報で「今年の冬は厳しいですよ〜。」
などと報道されていたが、そのとおりになった。

寒さなどなんのその、僕等の大冒険は続くのだ!


写真は昨日いただいたもので、
The Vacationsの1/15横浜7thAVENUEのLIVEのものだ。

今日は、その写真をいただいた方のお誕生日!!!

☆★☆HAPPY BIRTHDAY☆★☆

良い一年をお過ごしください!


ご覧のとおり僕はあいかわらずの生活を送っている。
人生は転がり始めたら止まらないもので、
ロックンロールのサーカス小屋でショーの始まりを常に待っている。

その世界は一見華やかだが、太陽と月のように陽と陰を背負っている。
仕事量からしたら、ステージ上で観えるのは20%くらいでしかない。
この何年も、いやもしかしたら’90年くらいから僕はベースを手にすることが極端に少ない。

プロデュースや作家活動、アレンジやマネジメントを含む事務処理・・・
けっしていやなことではないし、むしろ勉強になっている。

と同時に「ベース・プレイヤー」としての自分がおろそかになっていることにも気づいていた。
当たり前のことだが、Bassに真摯に取り組まなければと痛感してもいる。


「僕の原点は4本の弦とともにある!」


☆鈴木正美☆


BGM What To Do / The Rolling Stones / Aftermath
posted by MASAMI at 02:42| colum | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月21日

at 吉祥寺ROCKjointGB

写真.JPG
ライブ当日の午前中、
北の国から物資が届きました。

いつもありがとうございます。

特にけいこさんはバームクーヘン、喜んでいたよ!


さぁ、ライブですが「異音種格闘技戦」とでもいいましょうか、パンク、俺たち、ジェフベック、歌もの という4バンドでした。

とにかく、知っている人のオンパレードだったのでバックステージも観戦も楽しめました。

と同時に、エバーグリーンでいる自分に「それでいいのか?」という問題提起もいただきました。

これは、個人的レベルの話です。

THE VACATIONSとしては進むべき道は決まっています。


今後ともよろしくお願いします。


☆鈴木正美☆
posted by MASAMI at 11:32| colum | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月20日

雪が溶けた

写真.JPG
朝の窓からの景色。

今はもう雪がほぼない。

一瞬の夢のような光景だった…(^_−)−☆
posted by MASAMI at 11:22| colum | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

尊敬できる後輩

img057.jpg
僕とおかやんが知り合ったのは随分昔のことで、
同じLIVEに出た打ち上げの席だった。

それから数年経ち、
僕はギターを片手に歌い始めた。

メンバーを集めるのに何の迷いもなかった。
リズム隊はおかやんと梶くんで決めていた。

僕のヘタクソな歌とギターを彼らは立派に支えてくれた。


明日、久しぶりに・・・・でもないか(笑)
まぁ、一緒のステージに立つ。

こういったことはよくあることだが、
まだ半年も経っていないバンド、
THE VACATIONSで一緒にできるから幸せだ。


写真は一緒にバンドを演っていた時のものだ。
後ろにチラッと見えてるのは梶君だね。

おかやんは本当にベースが大好きで、
彼のコレクションは相当なものだ。

しかも、パッシブしか基本は持たないから、
明日、何のベースを持ってくるのか楽しみだ。


僕の予想では下山君と三原君だから、
フェンダーのジャズベースをチョイスするとみた。

メンバー的にルーズなサウンドになる気配がまるでないからね。


まだまだ新人バンドでなんの実績もない僕等が、
一緒のステージに立てることに感謝!



そして、随分昔のブログに「夢」のことを書いた。

それは、イベントの楽屋に?を流しながら挨拶にきたギタリストのことだ。
一緒のステージに立っている夢だ。

その時は名前は伏せていたが、
そのギタリストこそ、明日ご一緒する塚本君なんだ。

バンドこそ違えどこれもまた感慨深いものがある。


人はみんな予想不可な運命のもとにある。

だから、人生を語るなんてことはできない。

でも音楽に携わっていると、
語らずとも、その瞬間の感情を音に乗せて届けてみたいものだ。

明日、会場に来られない方も少しだけ耳を傾けてください。

できたら、LOVE & POWER 送信してね!
19:40頃からね(笑)


☆鈴木正美☆


BGM Party Hard [Live] / Andrew W. K. / The Wolf
posted by MASAMI at 04:44| colum | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月19日

no-title

写真.JPG
posted by MASAMI at 08:36| colum | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ステッカー & BASS

写真.JPG
今夜のリハーサルでもいい音を奏でてくれた俺の相棒!

そして、スーくん作成のステッカー。

彼は気がきくぜ
posted by MASAMI at 08:35| colum | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月18日

at STUDIO

写真.JPG
今日も一曲ほぼ完成。

仕事は早いぜ!


シバシバ、お花ありがとう!

ノンも喜んでいるよ。


☆鈴木正美☆


BGM 999 / KEITH RICHARDS / MAIN OFFENDER
posted by MASAMI at 01:13| colum | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月16日

at 横浜7thAVENUE ~ 祈りを込めて

LOVE & PEACE.JPGsuukeiko.JPGbuppann.JPG
昨晩は横浜で愛と平和に祈りを込めて、
7thAVENUE でLIVEをした。

写真にある、ヒマワリとウォレットは僕にとって、
愛と平和の象徴だ。

ステージに経つ時にウォレットは必ず身につける。


The Vacationsができた経緯については幾度となく触れてきた。
その時は、まことさんとけいこさんで復興支援のために何か立ちあがる気配を感じていた。
時間ばかりが経過する中、何も起こらないことがわかった。
そして、規模は小さくても・・・と思って結成されたのが、


THE VACATIONS だ。


「人生はバケーション!」


日本中のいや、世界中の人の笑顔が見たいものだ。


あいかわらず、物販は家内制手工業です(笑)
そんなバッジやリハーサルのDVDでも喜んでくれている方がいらっしゃるのがありがたい。


僕たちは最後だったので、アンコールを演らせていただいた。
初めてだ!

?が出るくらい嬉しかった!

何かとイメージや数字だけが語られる世の中だけど、
雨が降ろうが、雷がおちようが、僕等は僕等の道をいくよ!


SUUくんの歌う曲は「Your Way」だったけどね(笑)

もちろん最後は「LOVE & PEACE」で・・・・


ステージでお会いできる日を楽しみにしています。


☆鈴木正美☆


BGM Peggy Sue / John Lennon / Rock 'n' Roll
posted by MASAMI at 22:11| colum | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
画像の無断転載禁止 Copyright © SUZUKI MASAMI All Rights Reserved.
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。