MASAMI's columnは下記URLへ移転しました。
http://www.bluecadillac.net/masamiweb/?page_id=12




2011年07月31日

リハーサル終了・・・

SBSH1235.JPGSBSH1234.JPGSBSH1232.JPGSBSH1231.JPGSBSH1230.JPG
リハーサル、無事終了!

いいライブになりそうだ。

その後食事。

で、Queに顔出した。
FURSのリハーサル中、メンバーと固い握手。

こちらもいいライブになりそうだ!


☆鈴木正美☆


posted by MASAMI at 17:52| colum | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ありがたいもの!

SBSH1230.JPG
中国漢方が配合された湿布薬と塗薬。

就寝前に貼って寝ている。

まだ5日目くらいだがすこぶる調子がいい。

ありがとうございます(^_-)-☆
posted by MASAMI at 12:08| colum | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

続きと下北沢BASEMENT BAR

SBSH1227~00.JPGSBSH1228.JPG
昨夜は結局、限界LOVERSでブログ途中で止まってしまった。
NORIと家呑みが始まってしまったのだ。

さぁ、昨夜はカウンターにワンピース・グッズが並んでいるしゃぶしゃぶを食べに行った。
普通のコンブと豆乳の2セット。
美味しかったよ。

ハリボーがAKBの会場に行ったとか(笑)
仕事でいっているのに、
以上に興奮して
「本物の大島さんや前田さんやともちんががいるんですよ〜」だって(爆)
あたりまえじゃ〜ぃ!
偽物だったら別の意味でオモロイけどね。

そんなこんなで普通に盛り上がっていると、
寂しんぼクラブNo.1のNORIから電話がある。
「今日、サッカーの練習中止になったんすよ〜!」
「お〜、○○の2Fのお店にいるよ。」
「わかりました、行きます。」
早かった〜!
あっという間にきた。

いれたばかりのタトゥーを見た。
ヘブライ語の聖書の一説らしい。
生まれてきた意味を刻んだ、と言っていた。
二の腕の内側の部分なので、ちょっぴり痛いらしい。

そこから、彫士さんの話になる。
そこの方が言うにはタトゥーをいれる人は、
「寂しがり屋が多い。」そうだ。
NORIを見て、「そのとおりじゃん」と笑った。

そこのお店にはいろいろなミュージシャンも来ており、
「じゃぁ、あの人もこの人も寂しがりやかい?」
なんて笑っていた。

「そういえば、Tくんも墨いれようかなぁ?って言ってましたよ。」
寂しんぼクラブNo.2の男だ。

いいタイミングで、NORIの携帯が鳴る。
まさしくTくんだった(笑)
さすがに時間も遅いし遠いので合流はしなかったが、
さすが、寂しんぼクラブ!
オモロイ。

そこから、音楽の話になる。
ふたりとも好きだから面白い。
趣味趣向もぜんぜん違うからなおさら面白い。

共通項はストリートな感覚が好きだってことだ。
オイラはクラシックやジャズもストリートなものもたくさんあるんだぜ、
と言うと、
「ビジュアル系だってあるんすよ。」
と言う。
本人、ぜんぜんビジュアル系じゃないのに真顔だからオモロイ!
でも、おしゃれだ。
流行は気になるらしい。

家に来てまた呑み始めた頃には、オイラの頭は回っていない。
気がついたら、後輩にダメ出しされていた(笑)
オイラ個人のね。

それは、愛情を感じるダメ出しだった。

ありがとう。

で、「ロンドンに行きましょう。」と言いだす。
そんな余裕はないので黙っていた。
「往復の旅費と宿泊はなんとかします。」
とか言っている。

「ありがたいが、後輩に出してもらってまで行きたくねぇ。」

「そういうところが、マサミさんのダメなところなんですよ。」
たたみこんでくる。
全部は書けないが、オイラがお人好しのくそったれってことだ。

「誰がマサミさんを助けてくれるんですか?
 喰わせてくれるんですか?スタッフじゃないんですから・・・」

奴のいうとおりだ。
オイラだってある程度はわかっているさ。
でも、こどもの時からバカなふりをする癖が身についちまっているんだ。
それが本当のバカになっちまった(笑)

ただ、友人や仲間をビジネスに利用するのはオイラのやることじゃないんだ。

過去も今も隠しているわけじゃないよ。
自然に生きているだけさ。

これからは少しは考えるよ。

ただ、名誉のためにいっておくけど、
オイラはファンにも仲間にも友人にも恵まれているぜ!


今日は下北沢BASEMENT BAR!
おまえの言葉を胸にステージに立つよ。
ステージではオイラはオイラだぜ。

自分のベースをパフォーマンスするだけだ!!!


☆鈴木正美☆


BGM Being For The Benefit Of Mr. Kite! / The Beatles / Sgt. Pepper's Lonely Hearts Club Band
posted by MASAMI at 01:54| colum | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月30日

ドリフだよ! 全員集合

SBSH1226.JPGimg030.jpg
今日、東村山を通りました。

頭の中は「いっちょうめ、いっちょうめ、ワ〜ォ♪」
で、いっぱいですわ(笑)

ドリフ世代にはたまりません!

以前、DJもどきなことをやっていた時、
ネタを仕入れるのに、このCD買いました。

かっこいいロックをガンガンにかけて、
オチに使う!
これはいいっす。
かなり受けました(*^。^*)

そういえば、某所のゴルフ打ちっぱなしやテニスコートのある場所。
てくてくと歩いていたら、小学生の大きな声が・・・
「しむら〜!」「しむら〜!」
その瞬間、おぉここが志村けんの家か!
もちろん中は見えませんが、
表札には「志村」と書いてありました(笑)

そんな一日の終わりは、
下北沢の友達のライブを断り、
ミニ・パーティーが・・・

続く・・・限界っす\(゜ロ\)ココハドコ? (/ロ゜)/アタシハダアレ?


☆鈴木正美☆


BGM Hallelujah (Club Mix) / Happy Mondays / Greatest Hits
posted by MASAMI at 03:52| colum | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月29日

今日もお世話になりました!

SBSH1226~00.JPGSBSH1227.JPG
いつからだったかなぁ〜?

最近、またスペクターを使い始めた。
昔はアンプも含め、
すべてのツマミをフルにするような使い方だったけど、
今は低音も高音も抑え気味にしている。

聴こえ方はスタジオや会場によって異なるけど、
基本はなるべくフラットに心掛けている。
気持ちもね(笑)

特に今日はドラムに合わせてベースを鳴らした。
当たり前だけど・・・(笑)
ドラマーにより曲により、前に突っ込んでみたり、
もたるように叩いたり、ムチャクチャやったりする。
そのテンポ感でドラマーの曲の解釈が分かる。
そこから、メロディー、歌詞etc.につながる。
そして、楽曲になる。

すべての根源はリズムにある。


もう1点の写真は、
ライブでよく着ているシャツの胸のロゴです。
thee michelle gun elephantのアベフトシ君が愛用していたブランドだ。
黒が基調でピンクのスカル、かわいいね。
ここには写っていないが七分袖になっている。
弦楽器の人にお薦めです。
袖で弦をミュートすることがないですよ〜!
ライブにはもってこいの一品。

そういえば、随分前にファッションについて書くよ、
と言っておきながら忘れていた。
またの機会に。

またこんな時間になっちまった。
生活のリズムが・・・あかんぜよ〜(泣)

頭の回転が鈍くなっているのがわかるぜ。

寝苦しい夜が続いていますが、
寝不足に要注意ね(^_-)-☆


☆鈴木正美☆


BGM Free / Marcus Miller / Free
posted by MASAMI at 02:52| colum | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月28日

FUKUSHIMA とハイボールとサトパ

delax2011_s.jpgSBSH1226~00.JPGsatopayome.jpg
☆FUKUSHIMA
8/15 『8.15世界同時多発フェスティバルFUKUSHIMA!』
に出演します。

詳細は
http://www.f-shikinosato.com

からよろしく。

☆ジャックダニエル・ハイボール
ハイボールがブームとはいえ、
このようなものが出ているとは知らなかった。
とはいえ、アルコール分7%。
バーボンとはまったく違いますよ。
でも、香りや味はジャックの感覚は味わえるから、あら不思議!
見た目も楽しめて今日のヒットです。

ありがとうございます(*^^)v


☆サトパ
前回のブログで写真を載せながら、
何もふれずにいたあの人です。
今日は彼のウエディング・パーティーの写真を・・・
嫁ですが(笑)

彼は30%LessFatというバンドのギタリストで、
De+LAXでもお手伝いいただき、
一緒にツアーを回ったりしていた。

福島のいわき市の出身だ。
震災後もオイラには泣きごとは一切言わない。
が、気になることがたくさんあったのでブログをのぞいてみた。

泣けた。

先日のQueのライブでも、物販から楽器の世話までしてくれた。
興味のある方は、
30%LESS FATのサトパ日記を読んでくれ!


☆鈴木正美☆

BGM World -theme from teenage gangsters- / THE COLLECTORS / BEAT SYMPHONIC
posted by MASAMI at 02:36| colum | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月27日

夏の陣を終わって

SBSH1219~07.JPGSBSH1222~01.JPGSBSH1223~00.JPGSBSH1224.JPG
今年も真夏の夜に行われました。

「夏の陣」!

昨年はThe Privatesと、
そして今年はJUN☆KOBAとのツーマンです。

平日にもかかわらず来場していただいたみんなには、
「感謝」します。

もう、みんなとゆうより「仲間」って感覚ですね!

このショットは本番前のものです。

それぞれ本番前には自分の気持ちを整理したり、
儀式に臨んだり、リラックスしたりしています。

ステージに上がれば、
パフォーマンスに集中します。
みんなに伝えることだけを考えて汗をかきます。


横浜・下北沢と2日間あったような「夏の陣」

今年もまた、暑くて楽しい夏になっている。

ありがとう。


☆鈴木正美☆


BGM Ya Ya / John Lennon / Rock 'n' Roll
posted by MASAMI at 14:13| colum | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月26日

リハーサル終了!

SBSH1222~00.JPG
リハーサル終了。

マックを食べて一休みしています。

楽屋で和む風景は見慣れたものだけど、対バンの音を聴いているとワクワクしてくるぜ!


今日も楽しみだ\^o^/

☆鈴木正美☆
posted by MASAMI at 17:47| colum | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

SBSH1219~06.JPG
今日、急に妹がやってきた。

お墓参りに来てくれたんだ。
嬉しかった。
あいにく、一緒に行く時間はなかったが、
顔が見れただけでもありがたい。
そして、お盆前後に来てくれる気持ちもありがたい。

オイラも両親のところに行かなきゃ。


☆鈴木正美☆
posted by MASAMI at 12:15| colum | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月25日

記憶と好みと・・・書けなかったこと

img029.jpgSBSH1220~01.JPGSBSH1219~05.JPG
昨日、今日と友人のLIVEのお誘いを断り、
おとなしい日々を過ごしています。

この暑さにもかかわらず、
食欲もあり、水分もたっぷりととっています。

明日の「夏の陣」も最高にハッピーなひと時をお届けするよ!


☆記念撮影
2011/6/13 とある。
ということは、2Daysの夜、吉祥寺での写真だ。
さて、この記念撮影をこの場にいた
何人の人が覚えているだろう?
ちなみに、前日に引き続いての大宴会、
テキーラも当然クイッといっています。
オイラは記憶にございません(ToT)/~~~

☆ふじこちゃ〜んとサングラス
セクシーなふじこちゃ〜んと、
オイラにはかかせないサングラスをいただきました。
ありがと〜う(^_-)-☆

ずいぶん昔の話を思いだした。

仲間内で呑んでいて中高生みたいな話になった。
今だったら、「AKBだったら誰派?」みたいな話ね。
普通の会話だが好みが出て面白い。
「へぇ〜」や「なるほど」、「かわいいからね」
というよくある話だ。

めちゃくちゃ盛り上がってる中、
当時、某スカコアバンドPのベーシストI君が、
「やっぱり、メーテルっすよ!」
「最高っすね、メーテル!!!」
を繰り返す。

いやいや、ここは実在の人物でいこうや(笑)

最初はみんな聞き流していたが・・・
本人、真顔で一歩も引かず。
みんなの説得あり・・・
「じゃぁ、100歩引いてM田S子で・・・」
・・・シ〜ン・・・
元Aというバンドのベーシスト、Oが立ち上がり、
「だったら、峰不二子のほうが100倍ええわっ!」
と意気込む。

そこから、メーテル派と峰不二子派の仁義なき戦いが始まる。
どこどこの、あのシーンとかのマニアックなほうに・・・
まぁ、メーテル派に言わせると、
入浴中の峰不二子は水戸黄門の由美かおるさんだという(爆)

朝まで続いた討論会。
疲れ切った結論、「どちらもええわ!」だって\(◎o◎)/!

さぁサングラスだが、
夏はとくにかかせないアイテムだ。

時代によりレイバンに凝ったり、
真っ黒なものばかりしていた時もある。
最近はちょっとだけ薄めのものをすることが多い。
目が疲れないし、時代の空気を感じるからね。

お気に入りのサングラスを、失くしたり、壊したりすると泣く(T_T)
コレクションというほどでもないが、
そのうちブログアップしてみよう。



☆HAARP
僕は他の人のブログやツイートを読まないので、
今さら?と思われるかもしれないがあえて書く。
自分が一番懸念していたことだからだ。

今回の震災、及びそれに付随する事象については、
それぞれの立ち位置で、前向きに対処していくしかない。
経済でも、労働でも、知恵でも、笑顔でも、アートでも・・・
自分にできることを積み重ねていけばいいんだ。
嘆いてばかりでは何も始まらない。

昨日、ある人に会った。
無名の人だが、
所属しているところに問題があるので記さない。

表面上の話が一通り終わったところで、
勇気をだして思っていたことをきりだしてみた。


「ハープ」についてだ。

人によっては、
漫画の「AKIRA」や「ワンピースのぐらぐらの実」じゃあるまいし、
とも言われる。

一瞬にして彼の顔色が変わった。
「わかりませんが、」と前置きしてから、
「現実味のある話です。」
という答えが返ってきた。
そして、なぜなら・・・と聞いた。

心底震えた!

おそらく、
現実であろうがなかろうが、
歴史の上では抹殺されるだろう。

どこまで、何ができるか?
研究段階であることは確かだそうだ。

科学の進化には常に犠牲がつきまとう。
科学者達の意図に反することも多々ある。

人間の知恵は無限だ。
そして「権力」という名の欲望は常にそれを欲しがる。

一通り話を聞き、帰宅後家で考えた。
自分なりの結論です。


’60年代のフラワーチルドレンとよばれた人達の、
「LOVE & PEACE」の精神を淘汰して、
僕等は「New Flower Children」として、
生きていく時代になってきている。


☆鈴木正美☆


BGM Wild Horses / The Rolling Stones / Hot Rocks, 1964-1971
posted by MASAMI at 23:50| colum | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ヒマワリ・ジョーと明日

SBSH1223.JPGSBSH1219~04.JPG
明日は、毎年恒例の「夏の陣」

VSシリーズだ。

今年は横浜に続き、JUN☆KOBAさんとのツーマンだ!

ジョーのためにも一音一音、魂こめるぜ。

みんな、よろしく(o^-')b

☆鈴木正美☆
posted by MASAMI at 14:44| colum | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

神棚に・・・

SBSH1215.JPG
昨日、7thAVENUEの事務所で神棚を発見。

そこには、写真と同じ紙コップがサランラップに包まれ捧げてあった。

開店当初からのスケジュールを見せていただくと、原田芳雄さんは横浜7thAVENUEで精力的に活動していたことがわかった。
「横浜ホンキー・トンクブルース」の作曲者でもあるエディ藩さんの家もすぐ近くだということだ。

告別式の日、7thAVENUEの店長は僕らしき人を見かけたらしい。

芳雄さんとの接点が見つけられず、声をかけるのを躊躇したようだ。


お店の事務所には、「ザ ゴールデン カップス」の小さなポスターが貼ってある。

日本のディープなロックを語るうえで欠かせない横浜のバンドだ。

エディ藩さんやミッキー吉野さん、ルイズルイス加部さん等がいた


原田芳雄さんが、音楽活動を横浜で演っていた理由が少しだけわかったような気がした。


☆鈴木正美☆
posted by MASAMI at 00:42| colum | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月24日

ジョー、灰になる

SBSH1221~00.JPGSBSH1222~00.JPGSBSH1216.JPG
アニメの中でも「ジョー」は燃え尽きて真っ白い灰になった。

・・・無念・・・

しかし、ジョーの魂は受け継がれていくのだ。

次はこの教訓を活かし、立派な花を咲かせるぞ!

綺麗だったので、お向かいのTさんのお花を撮らせていただいた。

何事も勉強と経験が必要だということを改めて学びました(T_T)


☆鈴木正美☆


BGM Ain't That A Shame / John Lennon / Rock 'n' Roll
posted by MASAMI at 17:05| colum | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

横浜7thAVENUE

SBSH1219~03.JPG
二人でたそがれているわけではないですよ!

LIVE当日はリアル・タイムの写真がないんだ。
今日は二人で楽器車帰宅。
横浜の駐車場で撮りました。

先ほど楽器車置いて帰宅。
さっくりお風呂に入ってこの時間です。

今日はリハーサル中、
純太君が登場した途端、
リーが間違えまくって面白かった。
どうやら、緊張したらしい。
かわいいね。

二人組のバンドは、BLACK BORDERS以来だ。
自由な雰囲気でいいね。
ベースのオイラもあの感じを味わってみたいものだ。
今日はアコースティックも演っていた。
二人でも可能性はまだまだあるんだなぁ。

JUN☆KOBAさんとは26日も下北沢Queでやるんでよろしく!


今日の反省(ToT)/~~~

いつも履いているブラックジーンズを忘れました・・・
来た時のままのパンツでステージに立った。
といっても、オイラの場合オンもオフもないからあまり関係ないけどね。


さぁ、立て続けにLIVEが続くが、
瞬間を生きている俺達に同じステージはない。

これからも燃え尽きる覚悟でステージに立つぜ。

よ・ろ・し・く (^_-)-☆


☆鈴木正美☆


BGM 2 Of Amerikaz Most Wanted / 2Pac Feat. Snoop Doggy Dogg / Nuthin' But Death Row
posted by MASAMI at 03:12| colum | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月23日

リハーサル終了!

SBSH1219~00.JPGSBSH1220~00.JPGSBSH1219~02.JPG
リハーサル終了!

小林君のドラムセット。ヴィンテージ物で超絶カッコイイ。

純太君は男前ぶりと、
レスポール+マーシャルの音は変わらず。
アコギも弾いてたよ!


De+LAXは我が道を行くのみ。
今日も最高のステージをお観せしましょう!

オイラの気合いは120%だぁ〜い。


☆鈴木正美☆
posted by MASAMI at 17:10| colum | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ヒマワリ日記 Vol.19

SBSH1218~00.JPGSBSH1216~00.JPG
あちゃー、ミニ向日葵のジョーがやせ細ってきちまった。

生まれ変わりのようにアッツ桜がみずみずしく花を咲かせている。


「立つんだ、ジョー!」

☆鈴木正美☆
posted by MASAMI at 11:02| colum | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

横浜7thAVENUE

SBSH1211.JPGJUNK☆KOBA A-GO GO !.jpg
今日は昔からのバンド仲間、
JUN☆KOBAとの2マン、2Days の初日。

みなさん、知ってらっしゃるかと思いますが、
このバンド、JUN SKY WALKER(S)の二人。
森純太君と小林雅之君の二人ユニット。

今さらながらここで疑問が。
なぜ、(S)なのだ?
しかも略す時はJ(S)Wだった記憶がある。
今日、聞いてみよう。

5月の札幌の前日に初めてLIVEを観た。
いい意味で変わらない二人、きっと楽しめるよ!


縁あっての2Days。
意味がないわけない。
二日間でワンセットなのだ。
De+LAXも1ヶ月以上空いて、
オイラの腕も順調に回復してきているし、
リーの進化は止まらない。
まことさんは東北復興のために奔走し、
宙也はリフレッシュした姿になっている。

オイラ達は横浜・東京のセットも変え、
違った楽しみ方ができるようにしたぜ。

この2マン・2Days お楽しみに〜!!!


☆鈴木正美☆


BGM たどりついたらいつも雨降り / Pogo / PIONEERS OF J‐ROCK 〜based on shinjuku LOFT〜
(懐かし〜、今聴いたらドラムがメロコアなみの倍速8ビート。
    ジュンくん、会ってないなぁ・・・)
posted by MASAMI at 01:13| colum | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月22日

青空の下で

SBSH1220.JPGSBSH1221.JPG
青空の下で「横浜ホンキー・トンクブルース」を聴いた。

それだけじゃない、原田芳雄さんのLIVEを観た。

一人、電車に乗り込み切ない気持ちのまま会場へ。
関係者受付で記帳し、凛とした気持ちで臨む。

長蛇の列の中、お焼香を済ませご家族に手を合わせて挨拶をした。

喧太君が「正美さん!」と言って、
重ねた手を両手で握り返してくれた時が涙腺の限界だった。
「まことさんがよろしく言って・・・」
伝わったとは思う。

その後、芳雄さんのLIVEが始まった。
「みんな、今日はありがとう。」
LIVEの音源をそのまま流しだしたんだ。
その歌は僕の魂を揺さぶるほどに素晴らしく、
ジャンルも関係なく、「青い影」〜「りんご追分」〜シャンソンまで、
MCをはさみながら進行する。

1曲が終わるたびに、
みんな、泣きながら拍手した。

豪快な芳雄さんらしく、
ファンの人たちのところにも、
献杯用の一升瓶が並び、
「よしお〜!」
という声が幾度となく聞かれた。

愛されていたんだな!

LIVE後、白い花を渡され献花させていただいた。
安らかなお顔を拝見し、また先ほど聴いた歌を思いだした。
なぜか、正面にいる喧太君の顔をみることはできなかった。

その後の彼のスピーチは素晴らしかった。
つくろわないそのままの気持ちは伝わるものだ。

最後に、
「父はお祭りが好きでした。三本締めでしめさせてください。」
「お手を拝借。」「よ〜ぉ!」
と言って見事に最後の大役を終えた。

芳雄さんが車に乗り込み走り出すのを見とどけた。
ここでも、泣きながらの拍手だ。
「出棺」なんて言葉は似合わない。


まだ青空の残る帰り道六本木まで歩いた。
汗と涙で乾いた身体を冷やしたかった。
缶コーヒーを飲もうと自販機の前で立ち止まったが、
チ・ガ・ウ と思った。
ビールを買って、タバコをふかした。

僕と同じことを同じ場所で有名な方がやっていた。

空に消えていく煙をながめながら、
思ったことがある。
それは誰にも言わない。
言ってもしょうがない。

ただ、いつまでもお祭り好きな男でいたいものだ。


☆鈴木正美☆
posted by MASAMI at 19:01| colum | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ヒマワリ日記 Vol.18

SBSH1212~00.JPGSBSH1213.JPG
この日記も18回目になりますが、
大きな変化はありませんが、
「ジョー」は頑張っています。

花壇に変化が、
知らない花が咲きはじめたので添付します。

「立つんだ〜、ジョー!」


☆鈴木正美☆
posted by MASAMI at 09:04| colum | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月21日

お国はどこだい?

SBSH1212.JPG
歩いていたら、
オイラの胃を刺激するスパイシーな香り。

お腹すいたな〜、と思って看板を見ると、

「インド・ネパール・タイ料理」

本場の人が作ります。


と書いてある。

覗いたところお客様らしき人はいなかった。

小さなお店だ。
とても3人のシェフがいるとは思えない。


写メったりしていると、後ろにシェフらしき人がタバコをふかしている。


おそらく、このお店の方にちがいない。

喉まで出かかった言葉を飲み込みつつ、隣に立ってタバコを吸った。


「ところで・・・お国はどちらですか?」


聞いてみたかった〜(笑)


☆鈴木正美☆
posted by MASAMI at 22:38| colum | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
画像の無断転載禁止 Copyright © SUZUKI MASAMI All Rights Reserved.